渋谷新聞は東京・渋谷の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

訪日外国人が選ぶ渋谷No.1商店街決定!その商店街とは・・・そして・・・

渋谷の商店街がいくつあるか知ってますか?

 

いわゆる渋谷駅周辺(いわゆる中央ブロック)だけでもなんと13もの商店街があるんです。

※東急プラザ商店会は再開発中のため除く。

 

上の画像の名前を見て、商店街の場所がすぐに頭に浮かぶ方は相当なシブヤ通だと言えるでしょう。

 

さて、冒頭渋谷区”中央ブロック”商店街の名前を列記した理由は、
訪日外国人がかなり増えている渋谷において、商店街にはどんな影響があるのか、それとも無いのか、そこを取材してみたかったからです。

 

 

さて、どこの商店街に話を聞かせてもらおうか。。

 

 

ダーツでもして、決めようかな。

 

そうだ!訪日外国人の方に決めてもらおう!

 

「訪日外国人に、おたくの商店街が選ばれましたよ!おめでとうございます!」

というきっかけで取材すればいい!

 

 

 

 

ということで、

渋谷新聞の若手記者たちに、ハチ公前で調査をしてもらいました。

 

 

どの商店街のKanjiがかっこいいですか?

 

そうです。訪日外国人の方々が渋谷のストリートに詳しいわけもなく、ただ漢字の見た目だけでどの商店街がCOOL!か投票してもらいました。

 

果たしてこんな調査に協力してくれるのだろうか?

おお!

ノリがいい!

お返しにハイチーズ!

カナダから来た交換留学生のみなさん

 

19か国、70名以上の訪日外国人観光客のみなさんに協力してもらいました。
ありがとうございます!

 

 

ということで、訪日外国人が選ぶ、渋谷No.1商店街が決定しました。

 

 

スタッフの誰もが予想しなかった結果です。

個人的には道玄坂の”玄”の字がかっこいいと思っていたのですが。

 

 

 

 

This is it!

渋谷センター街
圧勝です。

 

なぜかっこいいか理由を聞いたところ「画数が少なく、シンプルだからかっこいい」

 

 

 

センターかっこよく見えてきました。

 

 

ということで、渋谷N0.1商店街のセンター街の方に取材することに。

 

 

 

渋谷新聞
~~というわけで、お話をお伺いしたいのですが、

 

 

センター街の方
分かりました。理事長が14時過ぎにセンター街入口でパトロールしていますので声をかけてください。

 

 

渋谷新聞
パトロール!?

 

 

 

そして14時、渋谷センター街入口。

もしかして

センター街理事長さんですか?

 

理事長
はい、渋谷センター街の理事長、小野です。

 

 

渋谷新聞
はじめまして、渋谷新聞です。突然で恐縮ですが、何のパトロールをされているんですか?

 

 

理事長
SCGP(Shibuya Center-Gai Patrol)の活動中で、来街者や観光客の方々が安心して街を楽しんでもらえるためのパトロールをしているんです。

 

 

渋谷新聞
聞いたことあります、SCGP。マナーを守らない人々や、強引な客引きなどで迷惑をかける人々から来街者を守る自警団のような組織ですよね?

 

 

理事長
そうです。自分たちの街は自分たちで守るということで商店街メンバーで構成されています。最近では、訪日外国人観光客への道案内などの役割も担っています。

 

 

渋谷新聞
早速面白い話ですね!まさに訪日外国人が渋谷に増えてきたことによる影響についてお聞きしたかったんです。お話しお伺いできますか?

 

 

理事長
分かりました。それではオフィスにまいりましょう。


オフィスは渋谷西村フルーツパーラーのビルの中に

 

 

渋谷新聞
それでは、取材はじめさせていただきます。

今回センター街理事長にお話を聞くことになった経緯なのですが、なんと!センター街が、訪日外国人が選ぶ渋谷No.1商店街(漢字の見た目)に選ばれたからなんです、おめでとうございます!

 

 

・・・・・

 

 

渋谷新聞
すいません、、、突然そう言われても意味がわからないですよね。。

 

 

理事長
いやいや、それはそうだろうと思って。
実は、センター街は昨年、TripAdvisorによる”外国人が選ぶ日本国内観光地ランキング”で全国24位だったんです。東京では、明治神宮や浅草寺などと並んでランクインしたんですよ。

 

 

渋谷新聞
そうだったんですか!意外な事実です。名実ともに選ばれる商店街だったんですね。
ちなみに、訪日外国人観光客の増加を身に染みて感じてらっしゃると思いますが、どのような影響や変化が商店街に起こっているのでしょうか?

 

 

理事長
まず、良い影響としては売上の伸びがあります。ここの1階の渋谷西村フルーツ店では、全体売り上げに占める外国人の方の割合は3年前に5%だったものが、今では15%までになりました。こうした売り上げの伸びは、商店街全体に多かれ少なかれ発生しています。

 

 

渋谷新聞
すごい伸びですね。観光インバウンドの活性化は地元経済に貢献しているということですね。

 

 

理事長
そして、あえて悪い影響があるとすればマナーの問題があります。そこまでひどいものではないのですが、先ほども海外のマスコミがセンター街で取材をしていまして、やはり国によって勝手が違うので通行客への迷惑がかかってしまうことがよくあるんです。

 

 

渋谷新聞
なるほど、先ほど理事長も海外マスコミの方々に注意をされていましたね。
ところで、言語の問題はどうされているんですか?マスコミへの注意となると、ある程度話ができないと通じませんよね?

 

 

理事長
難しい説明の場合は、英語のできる理事に任せることもあります。センター街には国際部という部門があり、3か国語で対応できるようにしています。

 

 

渋谷新聞
へ~やはり国際的都市の商店街は、インバウンド対応も進んでいますね。
ところで、先ほどお話のありました、売上増加のお話なのですが、どんな商品が売れ筋なんでしょうか?

 

 

理事長
よかったら、2階の喫茶店で特に中国人観光客に人気の商品を食べてみたらいかがですか?

 

 

 

ということで、フルーツパーラー西村の2階へ


お待たせしました

おおこれは桃がたっぷりのフルーツパフェ!

 

 

渋谷新聞
理事長、中国人観光客に人気の商品は、このみずみずしくて甘い”桃”なんですね!?

 

 

理事長
いいえ、実は食器の方なんです。
こちらの商品は、最高級のフルーツ食材をたっぷり使用しているため、他の商品よりも価格帯が上なんです。中身が最高級なので、食器も豪華なゴールドの特注食器にして、お客様ご自身の自分へのご褒美用として発売したんです。

理事長
そうしましたら中国系の方々に大変好評で、訳を聞いたところ、中国では金色と赤の組み合わせがとてもよく好まれることが分かったんです。

 

 

渋谷新聞
確かに、中華街の店構えも金と赤のイメージがあります。これは面白いですね。
食器のカラーひとつで、売上が変わる。
中身のフルーツに関しては、特に海外の方に好まれる商品の傾向はあるんでしょうか?

 

 

理事長
フルーツに関しては、ここの専務に聞いた方がいい。1Fに行ってごらん。

 

 

 

(西村のビルを移動しながら、RPGゲームで情報を集める時のようなワクワク感を感じていた。)

 

 

 

こちらがフルーツにお詳しい専務、

その名も、西村さん!

 

渋谷新聞
西村さん!創業家一族の西村さんですか?

 

 

西村専務
そうです、ここ渋谷西村は祖父が築き上げたフルーツ店なんです。

 

 

渋谷新聞
なんか、妙な感動を覚えます。
外国人観光客に人気のフルーツについて教えていただけますか?

 

 

西村専務
はい、一番特徴的な事例を申し上げますと。初春の時期に、1パック1万円、1粒でも1000円するような美味しいイチゴを販売しているのですが、この1粒バラ売りのイチゴの売上の約9割がアジア系観光客のお客様です。

 

 

 

1粒1000円!売上の9割がアジア系観光客!?

 

 

西村専務
はい(笑)アジア方面からいらっしゃる方々にとってイチゴは貴重なもので、その中でも特に美味しい国産の大粒イチゴや、良く熟すと真っ白になる珍しい品種のイチゴはとても喜ばれます。みなさんここで食べられたり、ホテルに持ち帰って食べたりされているようです。

 

 

渋谷新聞
熟すと真っ白になるイチゴですか?
 

 
西村専務
はい、”初恋の香り”というイチゴです。1月~4月頃にかけて食べられます。

これは!!食べてみたい!

 

渋谷新聞
すごいことが、この商店街で起こっていたんですね。驚きました。

 

 

 

ハチ公前の調査にはじまり、センター街での取り組みや、1粒1000円のイチゴの話まで。
訪日外国人観光客の増加により、人も商品も少しずつ変化している、そんな渋谷らしい商店街のお話を聞くことができました。

 

 

しかし、個人的に一番面白かったお話は、

明治43年年創業、渋谷には昭和10年に支店を出店したという歴史ある渋谷西村さん。(写真は、ヒカリエからスクランブル交差点を撮ったような角度の写真。昭和29年頃撮影。)

 

なんと、西村専務のおばあちゃんは、、、

 

 

よくハチ公にごはんを与えていたそうです!

———————————————
渋谷西村フルーツパーラー
東京都渋谷区宇田川町22-2 西村ビル 2F
03-3476-2002
[月~土]
10:30~23:00(L.O.22:30)
[日・祝]
10:00~22:30(L.O.22:00)

Share (facebook)